ITエンジニアのキャリアプランはこれだ!人生は計画的に。

「ITエンジニアは使い捨て」「高齢になったエンジニアは使い物にならない」なんて思っていませんか? それ、大間違いです! 経験豊富なエンジニアは、これからますます必要とされる時代になります

将来、路頭に迷わない、ITエンジニアのキャリアプランを知りたいと思いませんか?

定年のないキャリアプランとは?

会社勤めには、必ず定年を迎えます。ITエンジニアとして定年のないキャリアを作っておけば、老後も安心できるのでは?

(~20代)転職して複数の技術を身につける

高度な技術を必要とするITエンジニアの世界では、転職はキャリアアップのために必要です。

チャンピオンになったボクサーが、強さを求めて他の階級にチャレンジするように、優秀なITエンジニアは、いろんな技術をマスターしたいと思います。

会社は、ある技術に特化してライバル会社に勝とうとします。経営者から考えると強みになるので当然のことです。

ところが、優秀なエンジニアは、同じことばかりしていると飽きちゃうんです。

「もっと、最新の技術をマスターしたい」

と思うなら、同じ会社でいるよりも、転職して新しい技術を学ぶのが、てっとり早い方法です。

ITエンジニアが成長する最短の方法は「転職すること」につきます。

IT技術は進歩し続けていて、10年前には考えられないような技術が生まれますが、考え方や基本ロジックというものは変化しません。

ですから、

20代は「基礎技術を身につけましょう」

これから、どんな技術が主流になるかわかりません。多くの技術をマスターして応用できるテクニックは、エンジニアにとって必要条件なのです。

会社員時代の目標

  • ITの基礎を学ぶ
  • 複数の技術をマスター
  • 経験を積みあげる
10万円でも年収がアップすれば嬉しいよね。10万円あれば、旅行にもいけるし、我慢していたパソコンも買えるし。 10万円どころか、いっきょに...

(~30代) フリーランスで実力を試す

30代の優秀なITエンジニアは、今やどこでも引っ張りだこです。

フリーランスエンジニアの世界にでて、自分の力を存分に発揮してください。20代で多くの技術を身につけたあなたには、怖いものはないはずです。

フリーランスになるメリットは大きいのです。

  • 高収入が見込める
  • 仕事を自分で選べる
  • 自由な時間が増える
  • 経営者になれる
  • 定年がなくなる

一方、フリーランスにはデメリットもあります。

  • 社会保障がなくなる
  • 社会的地位が下がる
  • 営業力が必要になる

正社員でもリストラという不安があるので、フリーランスだけが不利だというわけでもありません。

しかも、これらの不安材料は、フリーランスエージェントが増えてきたので解消されつつあります。いまや、ライフワークバランスを重視するITエンジニアが、フリーランスにならない理由はありません。

フリーランスになると、多くの経験をします。なかでも重要なことは、人脈をつくることです。

人脈をつくるといっても、ガツガツする必要はありません。いろんな職場で、いろんな仕事をしているうちに、自然と人脈ができてきます。この人脈が、次のキャリアで大いに役立つことになりますよ。

フリーランス時代の目標

  • 年収1000万をめざす
  • 人脈をつくる
政府の働きかた革命に呼応するように、2017年になりフリーランスという働きかたが認知され始めました。クラウド環境・テレワークの普及などにより、I...

(40代~) ITエンジニアが目指す最終形態

フリーランスはいわば、ひとり経営者です。定年もないので、いつまでも働けますが、いつかはエンジニアとして引退する日がきてしまいます。

フリーランス時代にお金を貯めて、「老後は悠々自適生活」というのもありですが、40代~50代になったら、次のステージを目指しませんか?

次のステージは「起業」です。フリーランスは経営者ですから、すでに経営を経験しているので起業は難しくありません。

机上の空論という会社の社長yuukeeさんが、ひとりの会社の収支を公開するイベント『ひとり株主総会へようこそ!』が開催されたので参加してきました...

物販や飲食店などのお店をだすには、〇千万の初期投資が必要ですが、幸い、IT会社の起業はパソコンだけでできちゃいます。

フリーランス時代にできた人脈をフル活用して、定年のない自分の居場所をつくるのが、ITエンジニアの最終形態です。

ITエンジニアの最終形態

  • 起業して、自分の居場所をつくる
  • 定年がなく、収入が続く世界

まとめ

最近とくに思うのですが、ITエンジニア・プログラミングの世界は、特殊な技術を必要とする世界です。プログラムができるというだけで、尊敬のまなざしが寄せられます

やっている本人は、大したことをしていない、と感じていますが・・。

いづれにしても、一般人にはできないことをしているわけですから、高い給料を貰っても良いはずなのです。なのですが、技術的に優秀なのに収入が低い人もいます。

特に日本では、PMという名前だけのなにもできないSEが高収入を得ていて、実際に手を動かしている人材が定収入。という状態が横行しています。

日本のITシステムを支えているのは、定収入で働いているエンジニアたちなのです。こんな理不尽なことがありますか?

日本を支えている、低収入だけど優秀なエンジニアのみなさん!ITエンジニアの未来は広がっています。

会社員 ⇒ フリーランス ⇒ 起業

なにもできない大手SIerの呪縛から離れて、自由(フリーランス)になって飛び立ってください! そして、最後は会社に頼らなくても生きられる自分の居場所を作りましょう!

時は来た。それだけだ
(プロレスラー:橋本真也)

まとめ記事がオススメ!
転職したいけど成功する自信がない。面接で自己アピールが必要だと言われても、アピールするものがない。なんて悩んでいませんか? わたしも自分に...
政府の働きかた革命に呼応するように、2017年になりフリーランスという働きかたが認知され始めました。クラウド環境・テレワークの普及などにより、I...
10万円でも年収がアップすれば嬉しいよね。10万円あれば、旅行にもいけるし、我慢していたパソコンも買えるし。 10万円どころか、いっきょに...

関連記事

フリーランスエンジニア暦10年。PE-BANKのエージェント契約を続ける理由。

エンジニアからコンサルへの道。「ハイパフォーマー」でキャリアアップしよう。

転職・独立の決意、家族にどう伝える?反対されたら?

副業禁止はおかしい?経済産業省も支援するフリーランス協会が活動開始。

年収アップしたいなら年収交渉のプロ「転職エージェント」に任せればいいじゃん。

ポテパンフリーランスはシステムエンジニアにおすすめできるエージェント?