お金を借りるならサラリーマン時代に借りておけ。

テレビに出ている芸能人をみていると、この人この番組ひとつでいくらの収入になるんだろうと考えたことありませんか?

芸能人は無理だとしても、「フリーランスになったら給料以上の収入が手に入るんじゃないかなぁ」と考えていませんか?

確かに、その通りです。フリーのITエンジニアの平均月収は40万~60万です。30代サラリーマンの手取り月収が20万~30万なので、ほぼ倍の月収が見込めるわけなのです。おいしいですよね。

でも、フリーランスになってみると、信じられないことがおきます。

そのひとつが、フリーランスは「クレジットカードが作れない」ってことです。

フリーランスはどれだけ稼いでも信用がゼロ!

カード審査が通らない!?

サラリーマンのように、毎月決められた収入があるというのは思っている以上に信用度が高いようです。

フリーランス時代にいちど、勧められて家電量販店のクレジットカードを申し込んだのですが、なかなかカードが送らてきません。結局、審査が通らないということでカードを作ることができませんでした。

ところが、サラリーマンに戻って1年ほどたったころです。ダメ元でもう一度申し込んでみたのですが、すぐにカードが送られてきました

収入は、フリーランス時代の「3分の1」なのに・・・なぜ?

信用とは、金額でなく安定ということなんでしょうね。

フリーランスだと住宅ローンも通らない。

当然ですが、収入が安定しないフリーランスは、信用できない輩(やから)と、金融機関から判断されるようです。

なので、フリーランスが住宅ローンを組もうとしても、なかなか審査が通らないようです。

サラリーマン時代に思いっきり借金しとけ!

フリーランスは稼げます。でも、困ったときに金融機関は助けてくれません。

ならば!

クレジットカードはサラリーマン時代につくっておこう

最近は、クレジットカードがないと不便きわまりないです。アマゾンや楽天で買い物するにも、クレジットカードが必要です。

ネットゲームでアイテム買うにも、ブログやろうとサーバー借りようとしても、なんでもかんでもクレジットカードがないと不便です。

なので、たとえ親から「借金だけはするな」と諭されても、「借金は嫌いで、いつもニコニコ現金払い」派だとしても、クレジットカードだけはサラリーマン時代に作っておきましょう。

一度作っておけば、よほどのことがない限り返せとは言われないので、年会費無料のクレジットカードを数枚作っておきましょう

でもね、使っちゃだめだよ。フリーランスになったときの保険ですからね(笑)

家のローンはサラリーマン時代に組んでおく

家を買うのは、一生にいちどだと思ってないですか?

今の住宅は、一生に何度か買い直しするものです。だって30代に買ったマンションに70歳になっても住めますか?新築で買っても40年。ぼろぼろですよ。

そこそこの家を買っても、月7~8万なら家賃とそんなに変わりません。安い金利で数千万の借金ができるのは、日本では住宅ローンしかありません。

フリーランスになろうと考えているなら、サラリーマンの間に住宅ローンをくんでおいて損はないです。

  • 自宅兼事務所にして、住宅ローンを経費で落とせます。
  • 資金繰りが困っても、家を担保にすると安い金利でお金が借りれます。

いちど住宅ローンを組んでおいてフリーランスに転進すれば、フリーランスで稼いだお金で返せば、あっという間にローンが減ります

ローンを組まずに家を買うのは不可能です。フリーランスになってから家を買うのはよほど儲けるか、高齢にならないと無理です。だからローンを組みやすいサラリーマン時代に住宅ローンを組んでおきましょう

いちど住宅ローンを組んだ後、サラリーマンをやめても銀行は、お金を返せとはいいません。

サラリーマンなんて というけれど、

サラリーマンなんて・・。という発言を良く聞きますが、フリーランスになってみると、サラリーマンほどいい商売はないと実感します。

有給、ボーナス、昇給、労働基準法、厚生年金・・・。サラリーマンって、どんなけ守られているんじゃ!

作家、漫画家、俳優とかミュージシャンなど、華やかで自由に見えるかもしれないけれど、フリーランスいわゆる自由業じゃ、クレジットカードもまともに作れません。

人間ひとりが自分の信用を認めてもらうのがどんだけ大変なことか、フリーランスになってみて初めて知りました。

日本の社会では、サラリーマンほど守られた商売はないのです。

とはいえ、リストラにあって明日から仕事がない、収入がなくなるリスクがあるのもサラリーマンです。

不測の事態に備えて、サラリーマン時代にクレジットカードや住宅ローンなどを作っておくのは、生活を守る意味でリスク管理としては最善の方法です。

つまり、転職するにしても、フリーランスになるにしても、

お金はサラリーマン時代に借りておけ。

ということです。




お買い物するたびにポイントが貯まる楽天カードが1枚あれば、なにかと便利ですよ。

IT業界に転職しよう!

IT業界には、いろんな人の夢が集まっています。

いろんな人が、いろんな場所で、自分の夢をかなえるためにがんばっています。

IT業界は、コネや才能・お金がなくても、夢をかなえることができる職業です。

ITへの転職おすすめ5選へ

フリーランスになるならこちら

関連記事

フリーター。会社役員になる 〜47歳バイト男の華麗なる転職〜

ITエンジニアのキャリアプランはこれだ!人生は計画的に。

エンジニアからコンサルへの道。「ハイパフォーマー」でキャリアアップしよう。

ギークスジョブが挑戦中!フリーランスエンジニアの働きやすい環境づくり。

フリーランスエージェントは、フリーランスエンジニアの最大の味方で最大の営業マンだ...

フリーエンジニアの味方『フリーランスエージェント』おすすめ5選。