フリーランスの健康管理は24時間フィットネスジムがおすすめ。

運動してますか?

フリーランスで仕事をしてるあなた。病気になったら仕事ができなくりますよ。だから、運動は必要ですよね。

分かっちゃいるけど、残業でスポーツジムが開いている時間に帰宅できないし。。と、思っているあなた! 最近、24時間いつでも運動できるフィットネスジムが増えてきたのはご存知ですか?

自宅のまん前に、24時間フィットネスジムができたので通い始めたところ、メチャクチャ手軽で便利なことが分かりました。

24時間フィットネスジムとは?

これまでのフィットネスジムは、トレーナーが丁寧にトレーニング方法を教えてくれました。また設備も、プールがあるのが当然で、ヨガ・エアロビ・ゴルフなどいろんなサービスが増え大型化してしまいました。

また、トレーナーが在籍している時間しか開店していないので、残業などが急に入ると運動したくてもできないなど、不便なところがありました。

ランニングマシンや、ウェイトマシンなどのマシンが使えて、運動したあとにシャワーできればそれでいい・・。

そんな人が増えてきたので、マシン設備を24時間365日貸してあげるから、あとは自分で運動してね。というシステムができたわけです。

ジムスタイル24の設備

自宅のまん前にできたのは、ジムスタイル24という24時間フィットネスジムです。

ジムスタイル24の運営は、ダンロップスポーツがだそうです。ダンロップといえば、そう、車のタイヤで有名ですよね。

ダンロップは、テニスやゴルフのスポンサーになっていて、結構お金はあるみたいです。なので突然「撤退」なんてことはないでしょうから、安心して運動できます。

トレーナー在駐時間外も安心

トレーナーの在駐時間は、店舗・曜日によって異なりますが、わたしの契約したジムは、11:00~21:00です。

それ以外の時間、特に深夜はなにかと物騒ですが、会員にセキュリティカードが渡されています。このカードがないと入退場ができないので、不審人物は勝手に入れません。

また、ジム内には監視カメラが設置されているので、事故対応も安心です。

最新のランニングマシン

ランニングマシンやバイクなど、ランニング系マシンは最新設備が設置されています。

マシンの全面にモニターが設置されていて、スマホアプリと連動しておくと、運動データの履歴などが勝手に保存されるようになっています。

テレビやインターネットがモニターに写せるので、連続ドラマやユーチューブを見ながら運動できるのです。ちょっと嬉しいかも・・・。

充実したウェイトマシン

ウェイト系マシンは、ベンチプレスやダンベルなど多彩なマシンが設置されています。数が少ないので、時間帯によっては待たされそうです。

でも、わたしが通う深夜帯なら、ガラガラで使い放題ですから問題ないです。

24時間フットネスジムが全国に増加中!

関東圏以外には、まだまだ広まっていない24時間フィットネスジムですが、ファミリーマートが参入を表明したことで、一気に全国展開されることが予想されています。

エニタイムフィットネス
国内店舗・海外店舗、併せて3,500店舗以上が使い放題。

ジョイフィット24
スポーツクラブ ジョイフィットの24時間店舗

FASTGYM24
関東圏中心
フィットネスクラブ ティップネス(日本テレビグループ)の24時間店舗

ジムスタイル24
関東圏中心
ダンロップスポーツクラブの24時間店舗

【NEWS】コンビニが24時間ジムに参入

ファミリーマートが2017年11月30日、24時間営業のスポーツジムを始めると発表しました。コンビニ店舗の2階などに併設する形で運営するそうです。

店舗名は「Fit&GO」

2018年2月中旬に東京都大田区に1号店を開設し、5年間で全国300店舗の展開を目指します。

24時間フィットネスジムのメリット

24時間フィットネスジムは、従来のジムに比べるとメリットありすぎです。

最新設備が使える

24時間フィットネスジムは新しいサービスなので、最新の設備を導入しています。

スマホと連動すれば、勝手に運動記録が保存されます。イヤホンがあれば、テレビやユーチューブを見ながら走れます。

自宅でテレビを見ながら運動しているような感覚なので、あっという間に時間がたってしまいます。

格安すぎる

従来のフィットネスジムで、いつでも利用可能な通常会員の月会費は、10,000円以上です。利用時間は10:00~23:00までと制限があります。

それに比べて、24時間フィットネスジムは、365日24時間いつでも利用可能で、月会費6,000~7,000円と割安です。

入会金無料などのキャンペーンがあれば、もっとお得に利用できます

わたしは、開店記念のキャンペーンで、入会金0円・月会費5500円の超お得に入会できました。

無線LAN&電源あり!ブログや仕事をしながら運動できる!?

喫茶店でブログを書いていたのですが、喫茶店に長時間滞在すると店員さんの目が気になって居心地がわるくなります。

24時間フィットネスジムの休憩所には、無線LANや電源のあるテーブルが並んでいます。時間制限やひと目を気にすることなく使い放題です。だから、ブログを書いたり、仕事をしたりもできるのです。

運動の合間に仕事? 仕事の合間に運動?

24時間いつでも、快適に運動できて仕事ができる、24時間フィットネスジムは魅力的。しかも月会費以外は一切追加費用なしですから、お金の節約にもなりますね!

フリーランスは健康第一

24時間フィットネスジムの最新設備を使うのは、とっても楽しいです。マシンが何種類もあるので、まるで遊園地気分です。

東京なんちゃらランドは一日6000円以上ですけど、それと同じ金額で1ヶ月楽しめるなんて格安だと思いませんか?

フリーランスは健康でないと続けられない仕事です。だから、健康管理には注意しないといけません。

24時間フィットネスジムは、遊園地気分の楽しい気分で運動できます。

健康第一のフリーランスに、とってもおすすめの施設ですよ!

まとめ記事がオススメ!
転職したいけど成功する自信がない。面接で自己アピールが必要だと言われても、アピールするものがない。なんて悩んでいませんか? わたしも自分に...
政府の働きかた革命に呼応するように、2017年になりフリーランスという働きかたが認知され始めました。クラウド環境・テレワークの普及などにより、I...
10万円でも年収がアップすれば嬉しいよね。10万円あれば、旅行にもいけるし、我慢していたパソコンも買えるし。 10万円どころか、いっきょに...

関連記事

副業禁止はおかしい?経済産業省も支援するフリーランス協会が活動開始。

ITエンジニアのキャリアプランはこれだ!人生は計画的に。

フリーランスエージェントは、フリーランスエンジニアの最大の味方で最大の営業マンだ...

お金を借りるならサラリーマン時代に借りておけ。

ビジネスを創るってこういうことか!

エンジニアからコンサルへの道。「ハイパフォーマー」でキャリアアップしよう。