3K・7Kと嫌われていたITエンジニアが中高生の人気職業NO1に?

ソニー生命保険が発表した「中高生が思い描く将来についての意識調査2017」によると、IT系の職業の人気が高いようです。

なかでも「ITエンジニア・プログラマー」が、男子中学生・高校生どちらもNO1になったことから、ネットでは

  • 「うそー!? マジありえない」
  • 「仕込みじゃね?」

など、さまざまな憶測が広がっているようです。

ですが、わたしはそうは思いません

ITエンジニアが「3K」から「あこがれ」の職業になるまで

ITエンジニアは、一時期3K職業と言われた時代もありましたが、わたしは「ITエンジニア」こそ、先の見えない時代にふさわしい職業だとわかっていました。

30年以上も前に感じたその思いは、30年たった今でもまだ変わっていません。なぜなら、そこには無限に広がる未来があるからです。

中学生の時に知ったコンピューターの可能性

わたしが中学生のときに、マイコンチップが発明されました。PCに内蔵されている頭脳(CPU)の元祖なのですが、その当時はパソコンもまだありませんでした。

しばらくして、アメリカではマイクロソフトやアップルが創業し、パソコンを発売しましたが、当時の大人たちは パソコンを高価なおもちゃと言ってバカにしていました

ですが、中学生・高校生になったわたしは、パソコンが未来を変えると感じ始めて、コンピュータの仕事につくと決めていました。

学校を卒業し、両親にコンピューターの仕事をすると言ったときの両親の顔が未だに忘れられません。

わたし

わたし
これからはコンピュータの時代だよ!コンピュータの仕事するから

両親

両親
コンピュータって、なに??? 訳わからない仕事はやめとけ!

そのとき、わたしは20歳、父46歳・母44歳でした。

子どもだからわかる夢のある未来の職業

上位に食い込んでいる人気職業は他にも、

  • ゲームクリエーター
  • Youtuber
  • 歌手・俳優・声優
  • 漫画家・アニメーター・イラストレーター

など、大人が考えると「ムリ、バカなこと考えずにまともな仕事につきなさい!」と言うような職業が上位に入っています。

大人になると、生活するだけで精一杯。未来のことや夢がなくなってくるものです。ところが、子どもたちは自分の未来を考える時間がたくさんあって、悩みながら真剣に未来のことを考えています

中学生や高校生時代、あなたも将来のことを真剣に考えて悩みませんでしたか?

考える時間がたっぷりある、中高生が選んだ職業NO1が「ITエンジニア・プログラマー」なのですから、将来性が高いのは間違いありません。

「3K職業を選ぶなんてバカ」
「世の中そんなに甘いもんじゃないよ~」

など、批判的な発言をしている大人たちこそ、夢破れた大人たちです。

ITエンジニアが3Kと呼ばれた時代は過去のもの

ITエンジニア・プログラマーという職業の魅力

なぜ「ITエンジニア・プログラマー」が、魅力ある職業なのかわかりますか?

お金持ちの家庭でなくても、一流大学を卒業していなくても、パソコンが1台あってプログラムを覚えれば、大金を稼げる可能がある職業は「ITエンジニア」以外にありません。

ちょっと古い言葉ですが、「裸一貫」でだれでも成功できる可能性がある唯一の職業なのです。

汚れた大人と違い、真っ白な子どもだから「ITエンジニア」という職業に未来があることを、敏感に感じているのです。

SEは転職せずに多くの職種を経験できる

SEが担当するシステムって、いろいろなんです。

業務系のSEをしていたのですが、あるときは建設業、あるときは飲食業、またあるときはアパレル行など、いろんな職種を担当させられました。

知らない業界を担当させられると、まずはその業界の基礎知識を知るところから始まるので、気づけばあっという間に10年が過ぎていました。

半年ごとにいろんな業界をしていると、まるで半年単位で転職している気分になっていて、「転職したい」なんて思いませんでした。

その時、いろいろな職種を担当したおかげで、広く浅く、いろんな業界の知識が身についたことが、実転職が怖くなくなった理由だと思っています。

幅広い知識をもっていると、いろんな人から頼りにされて仕事の幅が広がります

生活に困らなかった35年

若いころSEとしていろんな業界の知識を身につけたおかげで、どの会社でも即戦力として扱われるようになりました。

業務系のシステム開発は、マネジメントのノウハウと、財務経理の知識は必須。あわせてデータ分析の知識が身についたので、どんなトラブルでも落ち着いて対処できるようになっていました。

なので、どの会社でもトラブルの「火消し役」を任されたんです。ようするに便利屋ですが・・。

トラブルにはパターンがあるので、パターン通りに対応すれば簡単に解決するもんなんです。

社会人になった最初の10年で覚えた知識のおかげで、55歳になった今でもお仕事がいただけているわけなんです。

ITエンジニアが中高生に人気になった理由

安定した職業といえば「公務員」でしたが、いまでも公務員は安定した収入を得られるかもしれません。ですが、この先も安定しているかどうかはわかりません。

世の中不況で、先の見えない時代のこどもたちだから、手に職をつけようとしているんです。

パソコンがあってプログラムを覚えれば、一生食べるのには困らないITエンジニアです。しかも、アイデア次第でヒットアプリを開発すれば、成功者になれるかもしれないのが、ITエンジニアなんです。

ITエンジニアが、中高生の人気NO1になっているのは、成功者になる可能性が大きい職業だと、こどもたちは感じているからなのです。

あなたも、IT業界に飛び込んでみませんか? いまからでも間に合いますよ。この業界は人手不足で、やる気のある優秀な人材を常に求めているのです

10万円でも年収がアップすれば嬉しいよね。10万円あれば、旅行にもいけるし、我慢していたパソコンも買えるし。 10万円どころか、いっきょに...

IT業界に飛び込む方法はこちら

まとめ記事がオススメ!
転職したいけど成功する自信がない。面接で自己アピールが必要だと言われても、アピールするものがない。なんて悩んでいませんか? わたしも自分に...
政府の働きかた革命に呼応するように、2017年になりフリーランスという働きかたが認知され始めました。クラウド環境・テレワークの普及などにより、I...
10万円でも年収がアップすれば嬉しいよね。10万円あれば、旅行にもいけるし、我慢していたパソコンも買えるし。 10万円どころか、いっきょに...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アラフィフですけど何か?~50歳転職で必要とされる技術力~

仕事を辞めて家出したくならない?家出少女を保護したわたしに言えること。

750万円の年収を捨てるべきか?6ヶ月休職中のSEから相談された結果?

パソコンで家を建てるアプリを作ってみたらSEという仕事が大好きになった。

婚活してる?婚活システムを作って感じたITエンジニアの仕事のやりがい。

転職回数が多のはアプリが原因だった!?~呪いのアプリを消滅せよ~