半年で3人の退職者。わたしの会社はブラック企業なんだろうか?

新しい事業所を立ち上げと同時に、新規顧客を2社受注したわたしの会社。物流倉庫業がわたしの会社なのですが、わずか半年で3人も退職者をだしてしました。わたしの会社は、ブラック企業なのでしょうか?

人それぞれの退職理由

退職は会社に責任があるといえばそれまでですが、退職のしかたが「飛ぶ鳥跡を濁しすぎ」でした。残された側からすると、あまり気持ちのいいものではありませんでした。

わたしの今の立場↓↓

会社役員をクビになって無職になってしまいました。フリーになったと連絡すると、50歳という年齢なのに、仕事を手伝って欲しいというオファーをたくさん...

1.1ヶ月の出荷を貯めて突然来なくなった課長

ひとり目の退職者は、事務を担当していた男性でした。元システム課長だったのですが、システム導入に失敗したため事務職に配置換えされました。システム課長なのに「システムやりたくない」って言ったからですが。

その事務課長、新規顧客の出荷指示を処理していなかったようで、年明け発覚したときは、1ヵ月分の出荷を止めていたのです。

理由を聞くと「ひとりじゃできないから・・」って、こどもじゃないんだから・・。仕方がないので、応援に入った矢先、課長は会社に来なくなりました

体調が悪くて、病院に行ったら休養するように言われてしまいました

と言って、引継ぎすることもなく無期限の疾病休暇に入ってしまったのです。

ちなみに、彼が止めていた1ヶ月分の出荷ですが・・。

机の中や棚などに、散乱していた資料をかき集め、顧客と調整。仲間に協力してもらいながら、2ヶ月後には正常運用に戻しました。

長期の疾病休暇に入った彼は、7月末までいちども会社にこないまま、退職してしまいました。退職理由は、会社規定の疾病休暇期限が終わるから

彼の机に入っている資料とか私物は、今でもそのまま残っています。

荷物、取りにくるのかなぁ・・? 多分こないだろうなぁ・・

2.徹夜続きの出荷作業で突然来なくなった出荷担当

新規顧客の出荷作業は、入荷商品の整理できないまま出荷作業が始まりました。そのせいで、毎日深夜・早朝まで出荷作業が続いていました

整理・出荷・整理・整理・。いつ終わるともしれない作業・・。イヤになって当然です。周りで見ているわたし達も、「ヤバくない?倒れれしまわないかなぁ?」と、心配していました。

ところがある朝、出荷担当者は、突然出社しなくなりそのまま退職してしまいました。

父親の反対をうけ、退職せざるを得ません。すみません」って、意味のわからない説明をしていたようです。

とにかく出荷担当をしていた彼は、休んだその日から来なくなりました。

3.引継ぎして退職した物流担当者

最後のひとりは、一応引き継ぎをして退職しました。

理由ははっきりしていませんが、どうみても自分の負担が増えそうだったからです

最初に倒れた事務課長を巻き込んで2人でやっていた出荷業務が、事務課長が倒れたことで1人でするしかなくなりました。

事務課長が1ヶ月分の出荷を貯めてしまった原因は、彼の作業を手伝っていたことも理由のひとつだったのですが。

わたしの会社はブラック企業?

新事業所の立ち上げと、新規顧客2社が同時だったため、この2~3ヶ月の残業時間は多かったようです。けれど落ち着いた今、9時~17時でひと段落しています。明日の準備で残業することはあっても、残業時間は大幅に減りました

ここ10年のなかで、一番大きなイベントで、一番大変な、わずか2~3ヶ月でした。

ただ、新事業所開設期間は正念場で大切な時期。大変なのは最初から分かっていたはずなのですが・・。

労働基準局が入ったけれど

先日、労働基準局から指導があり、難点か是正するように言われたそうです。ですが、今回の新事業所の件については「一時的なら仕方ないですね。無理させないように注意してください」と言われただけでした。

ちなみに、IT部門のわたしの部下はこの時期も、9時~17時で帰っていました

ブラックかホワイトなんて人による

退職した人からすると「ブラック企業」だったんだろうなぁ。

でも、本物のブラック企業を知っていると、わたしの会社はとってもホワイト企業だと思うんだけどなぁ。

だって、社員想いの社長がいるもん。

就活中のみなさん!就職活動がんばってますか? こんにちは、採用担当新人の たく3 です。 先日、プロのライターの取材を受け、プロカメラマン...

ブラック企業かどうか。その判断は、人によって違うんですよね

無理するな!でも何かしようよ。

倒れるくらいなら逃げろ!」と、わたしはいつも言っています。

ハンガリーのことわざ「逃げるは恥だが役に立つ」をタイトルにしたドラマが話題になりましたが、日本にないことわざなので「ん?どういう意味?」と思った...

なので、退職した人に何か言うことはありません。みんな、頑張りすぎて、ひとりで抱え込んで爆発したんでしょう。

新入社員ならいざしらず、40歳を超えた大人が電話一本で翌日から「出社ぜずに退職する」なんて一般常識からは考えられません

よほどおかしくなっていたんでしょうか?

退職した3人に共通していたことがあります。それは、「何もしなかった」ということです。

仕事なんだから、難しいと思ったら、解決しようよ!

何かしようよ!

失敗してもいいじゃん、叱られてもいいじゃん。

最後は、逃げればいいんだよ。

怖いものはないんだよ。

あなたの天職はなんですか? なれる!SE15巻のあとがきで、SEから小説家に転身した夏海公司さんが問いかけています。キャリアチェンジの誘い...
まとめ記事がオススメ!
転職したいけど成功する自信がない。面接で自己アピールが必要だと言われても、アピールするものがない。なんて悩んでいませんか? わたしも自分に...
政府の働きかた革命に呼応するように、2017年になりフリーランスという働きかたが認知され始めました。クラウド環境・テレワークの普及などにより、I...
10万円でも年収がアップすれば嬉しいよね。10万円あれば、旅行にもいけるし、我慢していたパソコンも買えるし。 10万円どころか、いっきょに...

関連記事

ひとり株式会社「机上の空論」が売上1千万の役員報酬を大公開?

3K・7Kと嫌われていたITエンジニアが中高生の人気職業NO1に?

紙の教科書がない高校?50年前に予言されたダイナブック構想。

セクハラやパワハラは悪。会社にしがみついてる社員はもっと悪。

7回の転職で履歴書がボロボロになった私の体験談。

29歳初めての転職体験~大企業からベンチャーへの転職~